読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の天秤の上、全部いっしょくた

「こたにな々 日記帳」 文から何も気付かなくていい、それだけが私の願い。

「私、もう平気。」 2006.10.30 06:50

 

 

見ちゃった。
私のポップスター。
S▲ILS堂島孝平
を一日で両方見ちゃった!
もちろん会場は別だけど。
私、最近ゼイタクだなぁ。なんて。

 


◆S▲ILS、文化祭ライブ。
メンバーの方々の母校でもあって。

何も知らないけど、
青春時代、バンドも組めずここでひとりで歌ってた彼の姿を一瞬見た気がして。
それに決着をつけるべく歌ってるステージの彼に胸いっぱいになり、
あたしはまたすごいものを見てしまった。という気になる。

 

堂島孝平ライヴ。
今まで見た中で、今日が一番良くて。
45℃ツアー、つまり一番最初に見た堂島ライヴに匹敵するくらいで。

若干ネタバレだけど、
あの曲で

私泣きながら踊ったんだよ。

 


「真夜中にひとり、誰の為かも分からずに
曲を書いている。

ひとりの友達は故郷へ帰った。
ひとりの友達は音楽をやめて
故郷へ帰った。

今でも俺は歌を歌い続けてる。」

 

 

オリジナルの歌詞じゃなくて、メロディも無視して、

30才の彼が25才の彼にそう叫んだ。

ね、なんてすごい日。

だから、もう平気。

 

もう他人の陰に共感したりとか、そこで分かりあおうとか、やめるんだ。


私、やっぱ陰よか光がいい
大丈夫だ。やっていける。


サンキューミュージック。
歌っててくれてありがとう。


振り払う、さよなら私たちの陰。
切なくも愛しい日々。
安らかに。ごきげんよう。
もう平気。