私の天秤の上、全部いっしょくた

「こたにな々 日記帳」 文から何も気付かなくていい、それだけが私の願い。

「ダメな人ね。」 2007.01.18 14:40

 

 

  f:id:poetorium:20160328171100j:plain

  f:id:poetorium:20160328171109j:plain

 

 

しばらく書いていない間には、まず学校がはじまり、
バイトがはじまり。

 


◆最近新しく出会う人は、優しい人が多くて。
その気のまわり方や利き方に、私はお世話になってばかり。

バイト先の同い歳の男の子は
(適当ではあるけど)その面倒見の良さから、
同じ歳の取り方をしたとは思えず、
頼ってしまう私は、
本格的なダメ女街道を意識してしまう。


だから、加藤ローサ出演の車のCM。
TOYOTA パッソの「基本、私は人まかせ~♪」
のフレーズにイラッとするわけで。

認めて、笑ってる場合じゃない。


だめ、だめっ!

 

◆まただ。

先生に「それ、これからも忘れないで、持ち続けてよ。」
って念を押される。

褒められてるかどうかも分からない。

自分じゃ意識しない事。

でも、忘れないようにしようと思う。

 

TSUTAYA、この前半額だったから。

・「FLAGE」ROVO
・「ソングライン」羅針盤
・「electlyric」bonobos
・「家族ゲームミドリカワ書房
・「Coward」ENDLICHERI☆ENDLICHERI
・「Staring At The sea」The Cure
・「Substance 1977-1980」Joy Division
・「Power,Corruption&Lies」New Order
・「The Queen Is Dead」The smiths


山本精一が、今、なんか気になって。
後半のは聴くかどうか分かんない。
なんて。

blgtz繋がりで借りたけど、
私、英語分かんないから。

なんて、本当に好きな人に言ったら、怒られそうだ。


◆一昨日。
友達に大事な話をしに。

中途半端なかっこで行ったら、絶対に呑まれる!(喰われる!)
と思ったので、
黒のワンピースに、赤いコートと赤い靴(それに赤い傘)
っていう私なりの精一杯の正装で家を出た。

別に、そんな構えは要らないのだけど、
今だに緊張するからさぁ。

ちゃんと言えたかどうかは分からない。


でもやっぱり、こうやってまた二人残ってしまった。から。
もう良いでしょう。
いい加減、向こう行こう。



どんな服装で行った所で同じだ。
だから彼女の存在は神経にくるのだと前にも書いた。

 


「あなた、私の片割れになってよ」

ちょっと言い過ぎたかな。

色んな事に憧れすぎだと思う。

「いいよ」


私が緊張してる以上に、裏で心配な事を書いたりする。

でも彼女の言う通り、私は彼女にはとてもきついし、
とても甘いので、

心配ないよ。

ダメな子。愛を持って。


って事でまた楽器触る事にした。



◆新しい赤い靴を買った。
普段ペタンコのしか履かないくせに、
思い切ってヒールの高いの買っちゃったから。
ちょっと心配。

とりあえず、ぶっさいくな歩き方だけはしないようにしよう。

うん。


私に決めなさいよ。