私の天秤の上、全部いっしょくた

「こたにな々 日記帳」 文から何も気付かなくていい、それだけが私の願い。

「人類の進歩と調和」 2007.03.01 06:33

 

 

f:id:poetorium:20160328213031j:plain

 

 

◆ホルモンバランスに面白いくらい左右されるので。


その一つとして、
涙目になりながら漢方を飲まされている。
新しい布団に変えた。
とても気持ちが良い。

3月になって、ドキドキする。急に。

もっと冬のままでいいのに、
春の音色はまだか。
なんて。



◆新しく出会った先生が、
「どうしてもの時は、その前に指を組んで、
頭の中で自分の一番好きな事を考えなさい」
っていう、おまじないを教えてくれた。にゃあ。

その、「一番好きな」の部分を、
今までで一番シアワセな気持ちで何考えようか考えていたら、
いつの間にか眠っていた。にゃあ。

 


あれにしよう。