私の天秤の上、全部いっしょくた

「こたにな々 日記帳」 文から何も気付かなくていい、それだけが私の願い。

「水滴の中の毎日」 2007.11.28 05:34

 

 

f:id:poetorium:20160330212436j:plain

 

イデオプラステイ。希望下。
毎日、とてもたのしい。どうしよ。
水面下が伸びてしまったというのに。
壁に断片的なわたしのメモを貼付けてもいいかな。
とてもたのしい。
冬と水のせいで、むかしをずっと思い出している。

明日はセシルカットに出逢う。

水滴のした、
わらう。

水曜日の水溶液。
レインコーツ、とっぱらう
あ、という真の忘れるためのわたしの想いいでたち。

ウフフ。


こたにな々