読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の天秤の上、全部いっしょくた

「こたにな々 日記帳」 文から何も気付かなくていい、それだけが私の願い。

「(ストレートな)手紙、書けない。」 2011.7.1

タイムマシーン(2011年へ) 【日記】

 

パズルのようにオセロのようにひっくり返すことばに痛みは伴わないけど、

100%さらけ出さなきゃいけない手紙を書かねばいけなくて、

ぞうきん絞りのようにつらかった。

今さら、ほんと今さら。

 

その後、アリエッティを観た。

ストレートだけどその分、等身大の夢があった。

ジブリではじめてそうおもった。

壮大じゃなくて嬉しかった。

がんばって生きなきゃ。

相変わらず、色んな方々にご迷惑を。

そして、助けられています。涙がでます。

だから、もうほんと、しっかりしろ

 

 

今日は階段の隅に隠れたり、穴があったら入りたくなったり、

7201に避難したりしながら、久しぶりに学校に出向いた。

大学は学校に行かなくても、家庭訪問されたり、

数学中にカウンセリング室に無理矢理通わせたりはしない。

(そもそも自分の意思で通うものなのに)

こんなにずっと居るのに、私はなれない。

でも、手紙のおかげで私がやっている事は分かってもらえたらしく、

冷たくされたりはしなくて、むしろ応援してもらえて、私は本当によかったです。

人対人で良かった。

苦手克服のためもう少し、居ます。

 

わたしもはばたきたい。

 

あと、繊細と言われた、また。

言われる度、私は神経図太く生きていきたい

どんどん太く、どんどん図太く太く

どんとこい、超常現象。

 

 

桃井かおりも自分が30才まで生きると思わなかった、って言ってたから

やっぱり人生って長いんでしょうか。