読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の天秤の上、全部いっしょくた

「こたにな々 日記帳」 文から何も気付かなくていい、それだけが私の願い。

「ロマンチックあげれないよ。」 2011.09.14

 

 

今日も発展途上こたにです。

もっと私のこと教えてくれっ!

 

◆9/12

そっか、チャンスとか隙間とかは一回でつかまなくちゃ、だめなんだなと思った。

切実に。そこで一回考えてちゃ、私以外にもいっぱい人が生きているんだから、

どうか、脳みそをコンマゼロ秒に。

 

最近ずっとコジコジ口調で、

「◯◯は◯◯だよ〜。だから、コジコジは◯◯だよ〜」

ってひっきりなしに言ってたら、

ついに「おまえはコジコジじゃないぞ」って言われて、

この世の終わりくらい、ガーーーン!!

 

私の余計な部分を全部削ったら、たぶん 私の本棚の中身になると思う。

たぶん みんな そうかな。たぶん

  

◆9/14

今日の朝に大事な友達から一言、無機物の名前だけが書かれたメールが届いた。

まだ意味が解けてないけど、何かすごく伝えたかった事がある気がする。

と、情に胸を焦がしています。

とても大事な友達です。

 
 
◆9/16
私が文を読めないのは、
算数・数学の問題文を出て来た瞬間から、読み飛ばして来た事にあって。
なんで私がわざわざ、文章を読んで、理解して、
その上 答えまで出してやらないといけないんだよお!と思っていた。
 
詩がかかえる課題というのはそれによく似ていると思います。
 
 
 
関係ないけど、「オザケン」って言おうとすると、
心がなんか恥ずかしくって廊下を全力疾走したい気持ちになるから
私は「オザワ!」って呼ぶよ。