読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の天秤の上、全部いっしょくた

「こたにな々 日記帳」 文から何も気付かなくていい、それだけが私の願い。

( 人と付き合いたい ) 2013.05.19

タイムマシーン(2013年へ) 【日記】 【ライヴ行った感想】

 

◆付き添いでお洒落街を歩く事になり

高圧的洒落っ気に圧倒ぎみに、お腹が痛くなる。

水原希子に会った!

っていう通りで、もちろん水原希子に会う事はなかったけれど。

 

◆行ってみたかった本屋さんに行けた。

雑居ビルの一部屋を改装して入っていて、佇まいに神戸の栄町を思い出した。

檜のような木材の良い香りを鼻で吸いながら本をペラペラめくる。

 

キルフェボンのホールタルトは1万円以上すると知った。

世の中は回っているなぁと私は思った。

 

f:id:poetorium:20160616020410j:plain

 

◆21_21 design sightの「デザインあ展」に行った。

楽しかった。

子供達が沢山来場していて楽しそうで、

大人も子供の顔をしていて、良かった。

 

手癖と決まったサンプリングでパターン化してしまった(確立っていうのかも)

最近のコーネリアスの音楽に実はあんまりワクワクしていなかったのだけど、

5.1chの四角く白い部屋の中で、

四方八方からコーネリアスの音と映像、光と色が流れるコーナーがあって。

子供みたいに必死に細かい動きを目と耳で追いまくった。

かっこよすぎて鳥肌が立った。

 

今まで、聴き取れる所まで音の数を聴き取ってなかった私の痛恨のミス!

って思い直した。

小山田さんの声と出した音に取り囲まれるっていう

ファンには涙物の1コーナーに感謝!

salyu嶺川貴子とショコラも歌ってた。)

 

良い展示だったなってホクホクで帰る。

 

 

-

色んな人が連絡くれるけど、

いまだ返信できる気持ちを持ち直してなくて

誰とも連絡取る気持ちにまだなれなくて。

元気にしています。

 

 

あと、今朝やっとはじめて、

小山田さんとミネコが離婚していたことを知った。

彼女は女コーネリアスだと信じていたので、驚いた。

やっぱり結婚(他人な上に男と女)の関係って不思議だなと、つくづくまた思う。

 

夫婦と、漫才コンビと、バンドの関係って

これらはほとんどぜんぶ奇跡ではと。